福岡県レッドデータブック

文字サイズ
文字サイズ「小」に切り替えます
文字サイズ「中」に切り替えます
文字サイズ「大」に切り替えます
検索

種の解説

オオルリ

学名:Cyanoptila cyanomelana (Temminck, 1829)

しおりを挿む

改訂版RDB2011概説

分類群 鳥類
目名 スズメ目
科名 ヒタキ科
RDB2011カテゴリー 準絶滅危惧
RDB2001カテゴリー 準絶滅危惧
IUCNカテゴリー LC経度懸念
選定理由 県内には夏鳥として渡来し,繁殖する。山地の渓流沿いの樹林に生息する。林道整備事業などによる工事や開発,温暖化による環境変化など生息域の減少が懸念される。また,密猟による補獲もあるものと思われる。
分布情報 県内各地の標高400m以上の山地にはほぼ生息している。
生息環境
  • 山地森林
  • 低地森林
補足情報

2001版データを見る

Copyright © Fukuoka Prefecture All right reserved.