福岡県保健環境研究所
Fukuoka Institute of Health and Environmental Sciences
092-921-9940
〒818-0135 福岡県太宰府市大字向佐野39
 
トップページ 研究所紹介 研究概要 年 報 啓発資材 リンク集 アクセス
   トピックス
水生生物の保全に係る水質環境基準の類型指定について-博多湾流入河川及び大牟田市内河川-(2017.07.19掲載)
マダニによる感染症に注意しましょう(2017.06.01掲載)
英彦山・犬ヶ岳におけるシカ対策(2017.03.31掲載)
飼い主が気をつけたい感染症(2017.03.22掲載)
食品ロス削減に向けた取組み(2016.10.28掲載)
溶出試験装置が新しくなりました(2016.10.05掲載)
電気自動車「日産e-NV200」が当所に配備されました(2016.07.22掲載)
質量分析の細菌検査への応用(2016.06.28掲載)
水循環基本法と水循環基本計画〜 8月1日は、水の日 〜(2016.03.31掲載)
全国がん登録が始まりました(2016.02.16掲載)
外来種問題とその対策について(2015.05.19掲載)
危険ドラッグについて(2015.02.05掲載)
致命率20%以上:アフリカの侵襲性非チフス性サルモネラの急増(2014.12.08掲載)
デング熱について(2014.09.10掲載)
「水銀に関する水俣条約」(2014.08.18掲載)
光化学オキシダントについて(2014.05.22掲載)
福岡県地域がん登録の概要と現状
水生生物保全水質環境基準項目へ追加された直鎖アルキルベンゼンスルホン酸 及びその塩(LAS)について
ノロウイルスによる感染性胃腸炎に注意してください!
福岡県における結核菌病原体サーベイランス事業の紹介
デジカメや携帯電話のリサイクル制度 〜小型家電リサイクル法〜
ビオトープによる生態系の創出
福岡県における環境放射線モニタリングの強化について(2)
水生生物保全水質環境基準項目について
違法ドラッグに対する取り締まりを強化します
生物応答を利用した新しい排水管理手法について
福岡県における地域がん登録を開始しました


  ©2013 Fukuoka Institute of Health and Environmental Sciences.